こぎん刺し連続図案集88 植木友子
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

こぎん刺し連続図案集88 植木友子

¥1,980 税込

送料についてはこちら

津軽地方に伝わる刺し子の一種・こぎん刺し。伝統的な図案(モドコ)はいくつも並べれば連続模様になり、ほかの図案と組み合わせれば一味違った模様が生まれます。この本は好きな模様で作品を作りたい方、もっといろいろな模様を刺したい方におすすめのこぎん刺し図案集です。刺し上がりをイメージしやすいよう、実際に布に刺したカラー写真と、マス目に太線で表した図案を掲載。カチャラズやウロコ、テコナなどのこぎん刺しの基礎模様をベースに、シンプルな縁で囲んだり、小さなモドコを枠のように並べたり、モドコの一部を重ねて配置したり…と伝統模様をさらに楽しめるアレンジを数多く紹介します。著者ならではの人気オリジナル図案つき。 著者について 伝統のモドコをいかしたこぎん刺しの小ものと、ユニークなオリジナル図案が人気。「針の音」と「針ノート」のふたつの意味を込めて「ハリノヲト」の作家名で活動中。ヴォーグ学園横浜校・心斎橋校などでこぎん刺しクラスの講師を務めている。著書「こぎん刺し 模様あそび」(日本ヴォーグ社)。 送料ネコポス250円